Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ヨコシマな DAY DREAM

あっ、タイトルはまあ、アレですが・・・。
2nd PORSCHE.CON ル・マンのポルシェ に参戦します!。
私のポルシェは、
05290001.jpg

UTモデルズのGT-1EVO。
開幕戦はレベルのだったので、2ndはUTので!。
ランナー。レベルのよりバラバラです。
05290002.jpg

一つ嬉しいのは、フロントセクションが再現されていることで、97年型のGT-1までは、ロードカーのモノコックを一部、使用してレースカーに仕立てられているので、フロントフレームはロードカーのフレームのままです。

もうほぼ、十年前のキットなんですねぇ。
コレ。
スポンサーサイト
category
ポ祭り

行くよ!静岡。

BM!ポ祭り静岡ラウンド参戦マシン、さっき、完成!。
05160003.jpg

気になっていた、リアカウルとEXパイプの干渉もEXパイプをたわますことによって、取りつけられました。
05160002.jpg

開き気味のボディは、シャシーのほうにプラ角棒で当たりを作っておき、エポキシ接着剤で取りつけ。この時は、もう一つ手が欲しかったです。
05160001.jpg

リアカウルを外してみました。
05160004.jpg

国産キットと違い、ポリキャップすら信用できなかったですが、完成させることができました。
ありがとう!おおきに!ポ祭り!。
これで安心。

それと、伊勢フライングヴィーナスブースもよろしくお願いします。
私はこのインプともう一つ展示予定。
05160005.jpg

あとは、アンテナのみ。
05160006.jpg

category
ポ祭り

なんとか。

静岡まで、もう少し。
GT-1も、もう少し。
ボディのデカール貼り、終了しました。
05100003.jpg

E/G上のインテークカバーのケブラーの補強?は、キットにデカールがついてなかったのでモデラーズのデカールから、切り出して表現しました。
EXパイプの断熱シートはまず、細く切ったメタルックを巻きつけて貼っていき、あとで、タミヤのカーモデルに付属している、ナイロンメッシュを押し付けてテクスチャー表現をしました。
05100001.jpg

今回は,目立ちそうな、フロントリップ部とドアの内張りを、カーボン塗装。
05100002.jpg

静岡とゆう、大一番なのに、シートベルトはデカール・・・。
05100004.jpg

残すは、ボディのクリアーと、ホイール、各灯火類の塗装、あとは組みたて。
静岡後はJMC応募を目指そうかと。
何作ろうかなあ?。
レベルの車か、ハセの飛行機?。
category
ポ祭り

現状

もういくつ寝ると静岡。
私の出展作の進行具合っす。
まず、ボディ。
05080001.jpg

不可思議なカラーリングなので、貼る場所が難しいです。
デカール自体はカルトグラフなので、少々固めですが、モデラーズのデカールフィットを使えば問題無し。

車体。
05080002.jpg

ここまで組んで、EXパイプとリアバンパーが接触することが判明!。
EXパイプの焼け表現には、タミヤウェザリングマスターDセットを使ってみました。お手軽でいい感じ。
アンダートレイの塗装を、セミグロスブラック一色で塗装してしまったので、ちょっとメリハリに欠けている気もします。

このレベルのGT-1のキット、当初は難物のイメージでしたが、組みあがってくると、中々良く、苦労も忘れます。
最終組みたてには、少し開いているボディとシャシーを合わす作業があります・・・。
category
ポ祭り

ポルシェを持って静岡に行こう。

 久しぶりの模型ネタです。
ポ祭り静岡ラウンド参戦用マシン、レベルのGT-1EVOです。去年の6月頃から製作を始めてはいましたが、パーツの反りがイヤになってしまって放置してあったものです。
04210002.jpg

とりあえず、サフ吹き一周目。とゆうかウォーミングアップランぐらい。
すでに、2週目は決定しております・・・。
 エンジン付きモデルなのでパーツ多めです。下塗りとして、黒いパーツもシルバーになるパーツもセミグロスブラックで塗装。
04210001.jpg

category
ポ祭り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。