Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

やっと。

やっと、完成しました。
02280002.jpg

02280003.jpg

02280004.jpg

リアフェンダー上のデカールを破ってしまったり、研ぎだしで下地が出てしまったりと失敗はありましたが完成しました。

02270001.jpg

各メーカーのインプのボディを積んでみました。
一人インプ祭りの悪寒。
スポンサーサイト
category
インプレッサ

DUCATI SPORTCLASSIC PAUL SMART1000LIMITED EDITION跨り記+UAMC

神戸空港開港!(画像多めです。)
02190078.jpg

ついに今日はあこがれのポールスマートに跨ってきました。
西宮にある、ドカティ神戸へ行ってきました。最初はただ見ていただけでしたが、店の人の粋な計らいで跨らせてもらいました。
シート高が思ったより高く、座面のうしろのほうが幅広いこともあって両つま先がやっとつくぐらいでした。ハンドルも低くやたらレーシーなポジションでした。店のほうにはあと二台在庫があるそうです。お値段は202万円で乗れるそうですよ。って、あこがれのまま終わりそうです。
帰り際に素敵なカタログを頂きました。
02190080.jpg

表紙の単車はディスモセディチRRなんでしょうか?。
category
模型

紫電 ~第8夜~

紫電どすえ。
02120001.jpg

やってみましたよ。ハイブリッド。
いきなり上手くできるわけないですね。ドライブラシに使う塗料の濃さとか、どこまで塗料をぬぐっておくべきなのか、筆の硬さなど、模型誌では<ドライブラシ>と書いてありますが自分なりに工夫する必要があるようです。
あとはクリアーを吹いてみてどこまで変化するか?です。
category
模型

紫電 ~第7夜~

紫電だがね。
02100001.jpg

下面をスーパーファインシルバーで塗装しました。はみ出していた日の丸と識別マークの赤と黄色を消すために厚塗りになってしまい、結局プリシェードも塗りつぶしてしまいのっぺりしたものになってしまいました。塗装の順番がいまいちだったようです。
このあとはSA誌を参考にしながらハイブリッド塗りに挑戦したいと思います。
category
模型

紫電 ~第6夜~

紫電やに。識別マークを塗りました。
02090001.jpg

日の丸をマスキングしたわけですが、フリーハンドで吹いたレッドの場所がいまいちだったので微妙に日の丸の場所が違っています。
なんかだんだん日本機らしくなってきたので嬉しくなってきました。

今日のインプ。
タミヤの2004インプのエッチングパーツセットにあるテンプレートでラジエーターのSTIマークを塗装してみました。
02090002.jpg

濃い目の塗料で吹くのが良いようです。
02090003.jpg

ボディの磨きは終わってませんよー。良く見るとデカールの浮いているところがあったりしていつかリベンジを誓う日々です。
category
模型

紫電 ~第5夜~

紫電ス。まず、グランプリホワイトで下塗り
02070001.jpg

赤とシャインレッドとミドルストーンをちょっと混ぜて吹きました。
02070002.jpg

これでいいのか、なにかイメージ湧かないッス。
02070003.jpg

で、インプ。
02070004.jpg

もういっちょ。
02070005.jpg

これから完成に向けて磨きに入ります。
category
模型

紫電 ~第4夜~

今日から塗装に入りました。
02020001.jpg

下塗りとして73番、そしてよく模型誌でみるプリシャドウを92番で細吹きしまして、外部タンクと羽布の部分のみ35番で塗装しました。
02020002.jpg

02020003.jpg

紫電の下塗り塗料が余ったのでA-10のパテもりしたところや合わせ面をチェックするためにちょっと吹いてみたところヒケやら、段差やスキマがあって気が滅入ってしまいました。
category
模型
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。