スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

純正フレグランスシート

去年から交換していなかった、ALFAROMEO純正フレグランスシートを交換してみました。
現物はこんな感じです。

9313001.jpg

で、147には、取り付けるところがないので、いつもこうしてます。
9313002.jpg

助手席の下にちょうど挟まるところがあったので、ビニールの片側だけ切って(全部だすと多分においきついです)差し込みました。

模型のALFAROMEOもちょっと進めました。
9313004.jpg
内装ちょっとと、ボディにペーパーを当てた程度ですが。
キット付属のダッシュボードなんですけど、左の部品が付いています。
実際は右の1750GTVのキットものに似ているが違うものです。

2000GTAmは1970年にオランダ人ドライバー、トイネ・ヘイズマンの要請によってツーリングカー・ヨーロピアン・チャンピオンシップのグループ2を戦うためにアウトデルタが作った純粋なコンペテイションモデルです。
ベースは1750GTベローチェでスチールボディを使用なのですが、ボンネット、トランク、ドアをファイバーグラスにそしてオーバーフェンダーの装着、E/Gはアウトデルタによって排気量アップとチューニングヘッドの搭載とその他色々ですな。

ジュリアシリーズは西風氏の漫画のネタになるくらい種類が多いので混乱します。

(毎回、作るモノが変わってますが、広い心でお付き合い願います)
スポンサーサイト
category
ALFA ROMEO
Relation Entry

Comment

不勉強ですが、「ALFAROMEO純正フレグランスシート」って、アルファにはそんなものがあるんですか!?
ググってみると、アルファ独特の香りのもとだそうな…。
知らんかった。で、どんな香りっすか?
  • 2009⁄03⁄15(日)
  • 06:08
  • [edit]

kazuさん、こんばんわ。
現行車のパーツブックに載っているかどうかは分かりませんが、
純正らしいです。昔のやつには取り付けるところがちゃんとあったようです。そうそう、フィアットにもあるそうです。
匂いは整髪料のようなにおいです。
  • 2009⁄03⁄15(日)
  • 19:19

Trackback

http://dragodue.blog11.fc2.com/tb.php/281-a7264369

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。