スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

マルタケ道場(自習編)

夕方あたりから、昨日の課題をこなそうと、カルロアルマートの仕上げにトライ。
チップを増やして(自分なりに)そしてピグメントで汚してみました。
ペトロールで薄めて筆でぺたぺた。
やっている最中は薄いのでどれだけついているか分からない。
そして乾くと割と濃くついている・・・・。筆目が目立つ。
なので、綿棒で調整したりしてこんな感じです。
なんか、小汚い戦車ッス。
3220202011.jpg

3220202010.jpg

戦車は完成の加減が分からないです。


今日,marutake社長から昨晩の画像が届いたのでUP。

作業前。
カルロ

ウォッシュ後。
karuro11.jpg

フィルター後。
かるろ18

IFVのS氏の作品です。
ベースと機体の仕上がりが素晴らしいです♪。
1/48のSE,5かな?
複葉機3



スポンサーサイト
category
macchina
Relation Entry

Comment

いやーすごい。すごい。
ボキャブラリーが少なくてすいませんが、
なまらかっこいー。
  • 2009⁄03⁄22(日)
  • 21:47

おとしぶたさん、こんばんわ。
すべてはマルタケマジックですよ。
  • 2009⁄03⁄22(日)
  • 21:55

昨晩はたのしかったですね。
できやんさんとふたり生徒みたいで。
ホント参考になりました。
今日は既に実践してますね。
雰囲気良いです。
  • 2009⁄03⁄22(日)
  • 23:33

順調ですね

マフラー、いい感じになりましたね。

ピグメントは、水または溶剤(アクリルでもエナメルでもOK)で溶いて、上面(上を向いている面、車体上部ではなく)に極薄くかけてみてください。この手の作業では、私はいつもガルフウォーサンドを使っていますが、白くなりすぎるようであれば、ヨーロッパダストを使ってください。それよりも大切なのは濃度で、極薄くかけるのがポイントです。白く(濃く)なりすぎたら、ウォッシュのふき取りの容量で、ピグメントをふき取ってください。乾燥しないと発色がわからないですが、乾燥後すぐであればふき取れます。あと綿棒はもったいないです。

あと錆のオレンジは、錆が流れて広がった色です。その中に茶色の錆本来の色を一筋入れてください。拙宅での作業のときはオレンジがまだ濡れていたので、色が混ざってしまい出来なかったのです。オレンジ単色のままでは単調です。次回例会楽しみにしてます。
  • 2009⁄03⁄23(月)
  • 11:36

NAOQさん、こんばんわ。
勝手に作品載せてしまいました。
すんません。
土曜日はなかなかない体験でした。
  • 2009⁄03⁄23(月)
  • 18:33

SHiGEさん、こんばんわ。
アドバイスありがとうございます。
もうちょっとやってみます!
  • 2009⁄03⁄23(月)
  • 18:35

実にいい感じじゃないですか!
普段AFV作っていないのにこの出来とは、素晴らしいです。
小汚いのが戦車プラモですよ、気にしない気にしない。
面白くなってやり過ぎなければ、大丈夫ですよ。
  • 2009⁄03⁄23(月)
  • 19:27

bluebellさん、こんばんわ。
ありがとうございます。
汚い戦車でもしばらく作業してたら慣れてきてこんなもんかな?って
思えてきました。
  • 2009⁄03⁄23(月)
  • 21:00

Trackback

http://dragodue.blog11.fc2.com/tb.php/287-7c8c1a0a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。