スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

Our daily bread  (いのちの食べ方)を見ました。

こんばんわ

もーちょっと、最初は愛想よくしたほうが

人のことはあんまり言えないですが。

しかし、僕はもうそんなんなんだと知ってます。

いや、人によって感じ方はちがうのかな?。

マグロやイルカはダメで豚さんや牛さんはよいと。


いのちの食べ方なる作品をDVDで見ました。

牛とか鳥とか豚など食べ物がどんなふうに作られていくのかを、淡々とナレーションもなく映していく、ドキュメンタリーです。
途中、そこで働く人たちがご飯を食べているシーンが入ります。
今日のお弁当に文句があるような普通の人たちです。
目をそむけてしまいそうなシーンでもそこの人には普通なんです。


外国の話なんで日本ではどうなん?って思ったりします。
あーやって大量生産されていくお肉ってうまいのかな?って。

ショキングな映像もありますが、冷静に考えるとそーやって機械的にこなしていかないと、安いお肉は食べられないじゃないのか?って。

牛や豚がどうのより、DVDのような仕事をしている人がいるからこそ、僕はマクドやすき屋で安くお肉がたべれるんだなって思います。

この作品は知らないよりは知っておいたほうがよい真実が映っています。


じゃ

(このカテゴリ続けられるかなあ?)


スポンサーサイト
category
ディスクレビュー
Relation Entry

Comment

Trackback

http://dragodue.blog11.fc2.com/tb.php/370-3fa970cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。