Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

イタリアのユーロファイター

だむだむさんのとこの記事でユーロファイターのデカールの話がありましたので、ちょっと紹介。
レベルのお高いキット。デカール欲しさについ・・・。
05300003.jpg

で、デカール。
05300002.jpg

去年、レオナルドで買った、袋キット(エアフィックス)のデカール。
05300004.jpg

キット自体はいまいちですが、デカールは試作機7号機のものがついていました。
デカールをイタレリのキットに流用して作ろうと計画しています。
ユーロファイター自体、まだこれから配備が進んでいく機体なので、もう数年待てばサードパーティからのデカールが発売されるかも?。

そうそう、イタレリの再販1/72F-16にはイタリア仕様のADFが作れるデカールが入っていますよ。

だむだむさん、バナー頂きました。どうもありがとうございました。
08-070.jpg

category
イタリア機

一人、MACCHI祭りな感じ。の5。

去年から放置してあった、スーパーモデル、1/72MC202を作ってます。
ま外観的にも、デティール的にも、後発のハセガワとイタレリには及ばないですが、D型が作れるのはスーパーモデルだけなので。
ラジエターのパーツをハセやイタレリに移植すればもっとよいのが作れるのでは?と当然のように誰でも思いつくとは思いますが、あえてのスーパーモデル。各社の202を比べてみたくなったので。
塗装はまた筆塗りで。まず、プリシェイド。
05240001.jpg

05242.jpg

実際に各社並べてみた。
上から。
05244.jpg

横から。
05240003.jpg

自分でやっててナンですが、ちょっと嬉しいですね。
スーパーモデルの外観上の問題点はドーサルフィン部の高さとゆうかラインにあって、下から上までが一つのアールになっているので、一番上のラインのあたりをもうひとつ大きなアールでつなげば良くなると思います。それをすると、キャノピーの高さも修正する必要があります。

category
イタリア機

一人、MACCHI祭りな感じ。の4。

今年も大晦日。かといってもこの瞬間も日々は流れていくわけですが。
終わらない趣味。模型。上がりは多分無いはず。
で、完成。MC200。
12310006.jpg


けど、新たな気持ちで来年も!。作ろう。

12310001.jpg

category
イタリア機

一人、MACCHI祭りな感じ。の3。

今日は、クリマスイブだったようで、しかし私はほぼ半日マッキ200の迷彩デカールの貼りつけに費やしていました。
各パートにデカールは分かれていましたが、調整は必要でした。モデラーズのデカールフィットが必須です。
12240001.jpg

マッキの下のは3.3割引だったので思わず買ってしまいました。タミヤ製品なのでパーツの合いなどは完璧だとは思いますが、いざ作るとなるとしんどそうですよ。

マッキの塗装前の画像と先週のお買い物です。
12170001.jpg

カンピーニ、狩ってしまいました。
12170002.jpg


今年ももう残りわずか、来年の静岡に向けて何作ろうかなぁ。
お馬さんマークの作りたいような?。
category
イタリア機

JMCのイタリア機(協賛展示編)

予告をしていたので、協賛編。
フェラーリマークですね。1/32のバラッカ氏のレジンフィギュアを買おうか迷っています。画像の機種名はわかりません。
12100038.jpg

順番にレジアーネ。2000と2002の区別がつかなかったりしますが。
12100042.jpg

2001。そのうちスーパーモデルのを作ろうと思っています。
12100041.jpg

2005。そのうちパブラのを作ろうと思っていますが、なにやらパブラは手ごわいらしい?。
12100040.jpg

こっちはキットを持ってません。キャノピーがしんどそうですよ。
12100043.jpg


各機魅力的ですよね?。
category
イタリア機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。