Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

F-16 AtoE (その6)

こんばんわ
最近、休みの日はほとんど家から出てないですが。

うーん、いいのか?。

イタレリのB型、コックピットの工作が終わって、胴体を貼り合わせました。
サイドコンソール用にデカールが無かったのでガンダムスミイレペンで書いてみたり、
シートベルトをマスキングテープで再現してみました。

2009724004.jpg

じゃ
category
F-16 AtoE

F-16 AtoE (その5)

Selamat malam

テニスって難しいです。
肩が開いてる!って何回言われても直んないッス。

ヒマな時に行きましょ。ってメールでどうなんだろう。

この週末は関東方面へ出張なんで帰りにガンダム見えたらって。

30分くらいつくろって決めて作業するとなんか気分楽です。
実際はもうちょっと作業してますけど。

今日は、筒抜けコックピットをブラックで塗りました。
暗くなると奥がよくわからなくなるので、いい感じです。
あとはキャノピー枠をパテ修正しました。

2009724003.jpg

この機体はF-16B Block15 OCU INDONESIA空軍 使用機にする予定です。

selamat tidur.
category
F-16 AtoE

F-16 AtoE (その4)

こんばんわ

今日は 皆既日食 でしたね。 当地方は曇り空でしたので見れてません

毎日、30分計画でぼちぼち進めます。

イタレリなプラバン必須な合わせと、黒瞬。
筒抜けコックピット。
まあ古いキットなんでこんなもんかな。

2009722001.jpg

30分じゃあんまり進まないですね。

じゃ
category
F-16 AtoE

F-16 AtoE (その3)

こんばんわ

毎日さー、三十分づつ模型したら完成するんじゃね?
って思います。
でもそー続かないですよね

で、F-16祭りってみます。(ここで始まったようですが会場はこの方が作ってくれるのかな?)

XLの続きは?ってやっぱ、いきなり「E]型って気が早い感じします。
それでも「B]からなんですが。
イタレリ行ってみます。

2009721001.jpg

この本によると、80年ごろのキットで二代目ベストキットらしいです。

2009721002.jpg

じゃ
category
F-16 AtoE

F-16 AtoE (XL その2)

F-16 AtoE!
地味にサフを吹いてから下地処理やら小部品を成型しています。
2009317001.jpg

サフを吹いて各部が見えてくると、細かいところが気になってきます。
ネットで集めたNASAのXLの画像と比べると、各部細かいところですが、違うところがでてくるので
自分がリサーチできる範囲で修正しています。
画像はないのですが、下面のスパローのみぞを埋める必要があり、ただ埋めればよいとゆうわけでもなく、翼と段がつかないようになだらかに埋める必要があります。

ジェットノズル部ですが、高価なレジンパーツを投入する余裕もないので、付属パーツをデッチアップ!
2009318002.jpg

実物と比べるとブレード部までの距離は短いですが、アフターバーナー部をファインモールド製のラジエターモールドエッチングで再現。
ノズル部は裏に薄めの透明プラ板の短冊を貼りました。

あと、機体後部の境界板はペーパー掛け中に折れちゃったので、作りなおしです・・・・。
category
F-16 AtoE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。